組織の枠を超えた究極の番組宣伝ツール「番宣組®」ご利用当初から安全な作業空間と高度な機能をご提供します。

製品概要スクリーンショット

テレビ番組や映画の宣伝業務は視聴率と興行成績に直結するビジネスの生命線です。番宣コンテンツ(記事・写真・プレス発表等)の制作は社内外の関係者間での共同作業となり、それらは著作権や閲覧権限等に留意してスピーディに配布されなければなりません。番宣組®は、これらの番宣業務を強力に支援することに特化したシステムです。
現場の声を実現した機能と操作性で、制作から公開までの作業を安全に保護し、余計な手間とコストを削減します。

宣伝業務を効率化する6つのメリット

1.自動化で業務効率の向上

写真と番組情報の合成や番宣原稿と写真の合成などの面倒な編集作業を自動化することで余計な手間を省き、業務効率が向上します。

2.可視化による管理効率の向上

社内外のスタッフを取りまとめ、共通のワークフローを適用することで、業務の進捗状態が可視化され、管理効率が向上します。

3.アーカイブ化で実現する資産管理

全てのコンテンツをデータベースに保管することで、過去に制作した資源からの再利用や共有などの資産管理が容易になります。

4.ペーパーレス化による経費の削減

WEBで配信することにより、写真の紙焼きやFAX送信、バイク便での配布が無くなり、ペーパーレスによる経費の削減が可能になります。

5.媒体への写真掲載率の向上

写真使用の申請から配信までを電子化し、必要時に取得可能にすることで、時間と手間が削減され、媒体への写真掲載率の向上が期待できます。

6.写真不正利用の防止

全ての写真に対して不可視の電子透かしを埋め込み、追跡可能な状態にすることで、ダウンロード後の写真コンテンツの管理を行います。


プロセス毎に最適化された構成

番宣組®はコンテンツ制作に特化した「制作システム」と、媒体社へ公開する事に特化した「公開システム」の2つのシステムから構成されています。これにより、それぞれのプロセスに最適なフローとインタフェースが実現し、確実でスピーディな業務の遂行が可能となっています。

プロセスの業務フロー

適切なカスタマイズ開発をサポート

当社のシステムインテグレータとしての経験を生かし、番宣組®を、よりお客様のご都合とイメージに沿ったものにカスタマイズしてご提供することが可能です。高品質・低価格・短期間をモットーに、お客様の業務を迅速に理解し、モックアップ手法による適切なカスタマイズ開発を実現いたします。

カスタマイズ開発の流れ
ご導入に最適な業種
放送関連業界

系列局間で連携した制作から媒体社への配布までの業務効率化をお考えの放送業界の企業様に最適です。

映画配給業界

大規模な広告展開とそれを支える効率的な素材管理ツールのご導入をお考えの映画配給関連企業様に最適です。

音楽レーベル関係業界

膨大な量の作品を効率的に幅広く広告展開可能なツールのご導入をお考えの音楽レーベル関連企業様に最適です。

インテグレーションサービス
カスタマイズ開発

高品質・低価格・短期間でお客様の業務に即したシステムに再構築することが可能です。

製品サポート

当社にご連絡を頂ければハード・ソフト・他社ベンダーとの調整などを一括して迅速に対応します。